晴れ、ときどき嵐。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
今日の主役はあなたです!
27歳の誕生日おめでとう。

アルバムもツアーも楽しみです。
夏が来るね!
携帯便り comments(0) -
ちょっと野暮用in…?
100117_104557.JPG
3日から昨日まで、毎日終電です。
たぶん明日からも。

でも元気!
頑張ったと思うなよ!
携帯便り comments(0) -
記念日
また今年も今日がやってきました。

大阪にはこれ以来行ってないから、いつか行くのが私の夢のひとつです。
携帯便り comments(0) -
今日の主役はあなたです!
演技がすごくすき。

なかなか機会が巡ってこなかったけど、
舞台で蒔いた種が花咲いた1年でしたね。

センゴクプーがまた観たいなぁ。

そしてやっぱり、歌。

その歌声に声を重ねる幸せ。

29歳の誕生日おめでとう。
携帯便り comments(0) -
やばい!
マリオCMとか嬉しすぎる!
間違いなく今月一番嬉しかったことに決定です。(←どうなの)

あとはファミ通の連載だけだな!(貪欲超!)
携帯便り comments(0) -
20091103
どうしても当たりたかったイベントがあった。
どうしても行きたかった公演があった。

でも参加できなかった。

そういうことに一喜一憂していたことだってありました。
特に最初の方はTVだってほとんど出ないし、やっとアラシゴトがきたと喜んでも抽選・イベントばかり。

でもね。
ある時気付いた嵐との距離の取り方。
どうやって同じ時代を生きていくか。
確かに当たったら嬉しい。
行けたら嬉しい。

でも私の嵐に対する思いはそんな薄っぺらいことで一喜一憂するようなレベルではありません。

ウソだと思われるかもしれない。
キレイごとだと思われるかもしれない。
それでも私が10周年を迎えて思った素直な気持ち。

たくさんの人が嵐を好きになってくれてよかったと。

でもまだトップだなんて思ってないよ?
もっともっとたくさんの人に嵐のよさに気付いてほしい。
どうしてこんな風に思えるか分かりますか?

それはどんなモノよりも、分かりやすく言えばチケットや色紙よりも、私は絶対的なものを持ってるからです。

譲れないよ誰もじゃまできない〜♪笑

二宮くん、私と嵐を巡り合わせてくれてありがとう。
私にとって、何にも変えがたい宝物がたくさん詰まった10年間です。

CDデビュー10周年おめでとう。
携帯便り comments(0) -
チャレンジ
091025_154845.JPG
ゴールの先に新たなスタートライン!

昨日新宿に帰ってきてすぐスタバに行きたかったけど、ルミネエストのスタバ混みすぎて断念…

多分駅から離れたとこなら平気だっだと思うんだけど、荷物あったし、雨も降ってたから、Becksで妥協しました。

さすがに2回目なので安定感ありました。
内容的には難易度も低かったし。
何よりこの1年で成長したのは、どうでもいい細かいことを気にしなくなったことです。
それによって気持ち的にもずいぶんらくになった!

さあ次を描こう。
携帯便り comments(0) -
気づけば10年
おめでとう!

いついつまでもI wanna be with you!

これからも共に成長していきたいね。
相葉ちゃんの会報の言葉、ぐっときました。

「頑張ったと思うなよ!」

頑張ってるのを知ってるからこそ…ね。
携帯便り comments(0) -
横に並んで歩く道
ミリオンおめでとう!
ずっとV6のWAになって踊ろうとかKinkiの硝子の少年みたいに、ファンじゃない人にも愛される曲が巡ってこないかなって思ってた。
街でたまたま本人達が嵐の曲を聞いて、みんなに愛されてるんだなって感じてもらいたかった。
翔ちゃんが小学校から風の向こうへを流れてくるのを聞いたような、そんな体験。

わたしのこの夢は花男で叶いました。

でもね、まだまだいけると思う!
明くる晩もまだまだ包囲内
だからって隙あらば逃げることを理解

別に毎回しんみりしなくていいと思うんだけど(笑)、思考の連鎖がこういう回路になってるのかな。

ミリオンはついでなんですけど。

会報のじゃんばるじゃんに一同爆笑と一緒に笑わせて頂きました。
懐かしいね!じゃんばるじゃん。
嵐の昔話を一緒に楽しめるってちょっと嬉しい☆
携帯便り comments(0) -
Xデー
このまま時が止まってしまえばいいのに…!

でも止まらないことで次に更なる感動を経験することができる。

これは嵐が10年の間にくれたわたしの宝物です。だからいつも、もう少し頑張ろうって思える。

夢のような目標のような通過点へ。

ずっと応援してきた人も、最近応援し始めた人も、それこそ昔応援してた人も、誰ひとり欠けてもいまはないんだよ。

だからみんなに、そして嵐に、
まずは大きな感謝の言葉を!
携帯便り comments(0) -
| 1/6 | >>